川越市でテレビアンテナ工事をお考えの方へ

あさひアンテナでは川越市での工事実績多数。
川越市でアンテナ工事でお困りの方はお任せ下さい。

川越市は人口352,756人(平成30年5月1日)世帯数157,259世帯。川越市の人口は埼玉県の中では川口市に次いで3番目です。埼玉県の住みたいまちランキングでは上位が大宮や浦和ですが、実際に住むと川越市の方が便利で住みやすいとの声が多いです。川越駅前には商業施設、「ルミネ川越」や「アトレ川越」、東口には約1.2kmにおよぶ巨大な商店街「クレアモール」(旧サンロード)があり、居酒屋、カラオケ、アパレルショップなどがたくさん並んでいます。川越駅から歩いて数分にある本川越駅には「イトーヨカードー」や「西部本川越ペペ」などがあり、日用品や。食品の買物が充実しています。また、鉄道や車も便利で、本川越駅は始発なので新宿まで座っていけるし、川越市駅も始発なので池袋まで座って行けるから朝の通勤に便利。 若干距離は感じるものの、渋谷、新宿、横浜までも乗り換えなしです。 高速も近く、関越自動車道川越、圏央鶴ヶ島、川島があり車通勤や、旅行にも便利です。30分もあれば首都高与野も利用できます。 テレビアンテナの受信状況はといいますと、川越市は地デジの電波も非常にいいエリアです。東京タワーからの電波の時(アナログ放送時代)は、電波障害エリアもあり、共同アンテナといってアンテナが設置出来ないエリアはケーブルテレビで視聴していたお家もございましたが、地デジ放送(スカイツリー)に切替わり、電波が改善されて共同アンテナエリアもほぼ廃止となり、ほとんどのお家でアンテナを取付ける事が出来る様になりました。さらに、スカイツリーからの地デジ放送電波により、電波状況が良好になった為、通常の屋根の上に設置する魚の骨の様な八木式アンテナだけでなく、お家の壁面に取付けるデザインアンテナでも受信が出来るエリアです。今では新築物件をご購入されたお客様の8割ぐらいのお客様が、このデザインアンテナをご希望されます。色は全部で4色あり、白、ベージュ、茶色、黒からお選びする事が出来て、外壁の色に合わせて取付ける事が出来ます。また、建物の構造、周辺環境にもよりますが、地デジアンテナを外に取付けるのではなく、地デジアンテナを屋根裏に設置してしまう「アンテナ屋根裏設置」も多数工事実績がございます。外観を損なう影響が全くないので、外観を気にされるお客様にはお勧めのアンテナ設置方法です。 地デジアンテナを屋根裏に設置が出来るかどうか、あさひアンテナでは無料で電波調査を行っておりますので、お気軽に取付け位置のご希望をお申し付けください。

川越市の方でアンテナ工事に関するよくある質問

Q

東京MXは映りますか?

A

ほぼ受信が出来るエリアですが、取付け位置や、周辺環境によっては受信出来ていないお家もございます。受信が出来るか出来ないかはお伺いをさせていただき、電波調査させて頂きます。屋根裏設置でもデザインアンテナでも東京MXを受信出来ているお家は多数ございます。川越市はアンテナの設置位置を高くすると東京MXが受信しやすくなりますが、お客様のお家で最適な電波を高性能測定器を使い調査させて頂きます。出来るだけお客様のご希望に合った工事を致しますので、お気軽にお申し付けください。

Q

テレビ埼玉は映りますか?

A

テレビ埼玉も受信出来ているお家は多いです。テレビ埼玉の電波塔はさいたま市桜区にある浦和局なので、スカイツリーと少し角度がズレますが、微調整をしながら最適な電波が受信出来る向きにアンテナを設置致します。ですが、浦和局方向に大きな木やマンションなど周辺環境や、アンテナの取付け位置によっては微弱な電波になってしまう事がございます。

Q

川越市の方でテレビの映りが悪い。修理したい方。

A

地デジ放送はデジタル信号です。アナログ放送は電波が弱くても多少画面は見れていましたが、地デジ放送の場合は音声が途切れたり、テレビ画面に四角いモザイクが出たりします。この症状をブロックノイズといい、電波の受信状況の低下が原因です。
たまに配線の接触不良だけの事もありますので、1度テレビの後ろのを確認して頂き、配線が緩んでいないか、芯線が折れていないか確認して下さい。
テレビ画面でもアンテナレベルを確認出来ます。メーカーによってやり方は異なりますが、リモコンの「設定」→「放送受信設定」→「アンテナ設定」→「地上デジタルアンテナレベル」で確認が出来ます。この時「BS:衛星アンテナレベル」または「CS:衛星アンテナレベル」でBS/CSのアンテナレベルも確認出来ます。
地デジ放送にはこのアンテナレベル以外に、MER,BER,C/N値といった電波の品質があり、テレビ画面に表示されるアンテナレベルに問題がないでも、この電波の品質が低下している可能性がございます。電波の品質は専門の測定器でしか測れませんので、テレビの映りが悪く、修理したい方は早急に対応出来ますので、お気軽にお問い合わせ下さい。

Q

川越市で画面にE201、E202、E203の文字が出ている

A

今まで問題なくテレビが映っていたのに、急にテレビが映らなくなり、画面にE201、E202,E203などの表示が出ていてテレビが映らない。この様なお問い合わせがございます。この場合考えられるの原因で多い順番は
1、 外のアンテナからの配線と、お家から外に出ている配線を繋ぐ部分がしっかり防水処理されていない為、水が溜まりショートしている。
2、 お掃除の時にテレビの配線を抜いてしまった。この場合はレコーダーがある場合はレコーダーも確認して下さい。また、芯線が折れていないかも確認して下さい。抜き差しをして映らない場合はチャンネルスキャンをして下さい。
3、 大雨や雷などの天候不良の場合は一時的に映らなくなる場合もございます。
この場合は少し様子をみたら映る事もございます。台風の後など大気の変化でこの様な症状が出る事もございます。。
4、 ブースター、TV本体などの機器の故障。
原因のほとんどがこのパターンです。E202などの症状は、テレビに全く電波が届いていない時に出る画面ですので、2、3番をやっても映らない場合はあさひアンテナにお問い合わせ下さい。必ず原因を見つけられます。即日工事が出来る場合もございますのでお急ぎの方はお電話下さい。

Q

川越市で引越しをしてアンテナが設置してあるのに地デジが映らない

A

中古物件を購入し、アンテナが設置してあるのにテレビが映らないんです。とのお問い合わせがございます。この場合は地デジの工事をしていないか、前の所有者がフレッツテレビで視聴していた場合が多いです。川越市ですと、アナログ時代からテレビ埼玉用にUHFアンテナが取付けてあるお家も多く、方向調整などの地デジ工事が必要となります。また、前の所有者が地デジ工事をしていても、途中でフレッツテレビ切り替えた場合、配線の繋ぎ変え工事が必要な場合もございます。こちらも即日対応できる場合がございますので、お困りの方はお気軽にお問い合わせ下さい。

Q

川越市でアンテナが倒れた

A

アンテナが倒れてしまった場合は、2次災害の恐れもございますので、早急に建て直し、もしくは撤去して新規にアンテナを設置しましょう。自然災害が原因の場合は火災保険を適用出来る場合がございますので、あさひアンテナにお問い合わせ下さい。
昔のアンテナはサビやすく、ワイヤーも鉄で出来ていた為切れやすく、20年ぐらい使っているお家は倒壊の恐れがございますが、最近のアンテナは軽量化されサビに強いです。また、アンテナはしっかりとした施工方法で設置していれば倒れる事はございません。あさひアンテナでは、工事に自信がございますので、新規にアンテナを設置した場合は、アンテナ業界最長の10年間工事保証をしております。

川越市についてもっと知りたい
これからお引越しを考えている方

川越市てどんなところ??

川越市は「小江戸」と呼ばれ、年間700万人の観光客が訪れ、日本人のみならず、外国人観光客にも人気の場所です。観光地のイメージが強いので「住みづらそう」「物価が高そう」と考える人も多いみたいですが、実際はそうではありません。川越の市街地には半径500m圏内に川越駅、川越市駅、本川越駅の3つの駅があり、交通の便が良く通勤に便利です。川越駅からは成田・羽田行きのリムジンバスも出ているので旅行にも便利です。「小江戸」と呼ばれ「和」のイメージが強いですが、駅前は超都会で
川越駅の東口にはショッピングセンター「エキヤ」や「アトレ」があり生活に便利なお店がたくさん入っています。レストラン街もあるので平日のランチもおススメです。
帰宅時の夕食の買物には「マイン」や「東部ストア」もあり便利です。駅の北側には本川越まで続く、巨大商店街の「クレアモール」があり、若者に人気のスポットです。
西口は再開発が進んでいて、複合拠点施設「ウェスタ川越」がオープンし、子育て支援センター・証明センター・市民相談室・生涯学習施設・1700人収容の大ホールなどの公共施設やショッピングセンター「ウニクス川越」も入っていて、駅前には「ルミネ」もあり、「成城石井」や「ヤオコー」「100円ショップ」まであり、駅周辺で何でも揃ってしまう便利なまちです。市街地から少し離れた場所には、「川越水上公園」がありフットサルコート、テニスコート、ドッグラン、ボート乗り場、バーベキュー場があり、夏にはプール、冬には釣りを楽しむことが出来て、1年中ファミリーに人気の場所です。

川越市の場所

埼玉県の中心から少し南東の位置にあり、北側が比企郡川島町、坂戸市、鶴ヶ島市、東側はさいたま市、上尾市、西側は日高市、狭山市、南側は入間郡三芳町、富士見市、ふじみ野市、所沢市に隣接しています。

川越市の鉄道路線

東武東上線(鶴ヶ島駅、霞が関駅、川越市駅、新河岸駅)
川越線(笠幡駅、的場駅、西川越駅、川越駅、南古谷駅)
西武新宿線(本川越駅、南大塚駅)

川越市の主要道路

高速道路
関越自動車道(川越IC、川越的場BS)
首都圏中央連絡自動車道(川島IC,圏央鶴ヶ島IC)

一般国道
国道16号線、国道254号(川越街道)富士見川越バイパス、国道254号(川越バイパス)、国道407号

川越市出身の芸能人

市川正親(俳優)
日高薫(モデル)
福原遥(女優)

川越市町域別対応エリア

ア行

安比奈新田(アイナシンデン)、青柳(アオヤギ)、旭町(アサヒチョウ)、天沼新田(アマヌマシンデン)、新宿(アラジュク)、新宿町(アラジュクマチ)、池辺(イケノベ)、伊佐沼(イサヌマ)、石田(イシダ)、石田本郷(イシダホンゴウ)、石原町(イシワラマチ)、泉町(イズミチョウ)、伊勢原町(イセハラチョウ)、稲荷町(イナリチョウ)、今泉(イマイズミ)、今成(イマナリ)、今福(イマフク)、牛子(ウシコ)、上戸(ウワド)、上戸新町(ウワドシンマチ)、扇河岸(オウギガシ)、大仙波(オオセンバ)、大仙波新田(オオセンバシンデン)、大塚(オオツカ)、大塚新田(オオツカシンデン)、大塚新町(オオツカシンマチ)、大手町(オオテマチ)、大中居(オオナカイ)、大袋(オオフクロ)、大袋新田(オオフクロシンデン)、小ケ谷(オガヤ)、御成町(オナリチョウ)

カ行

萱沼(カイヌマ)、笠幡(カサハタ)、かし野台(カシノダイ)、霞ヶ関北(カスミガセキキタ)、霞ヶ関東(カスミガセキヒガシ)、かすみ野(カスミノ)、上老袋(カミオイブクロ)、上新河岸(カミシンガシ)、上寺山(カミテラヤマ)、上野田町(カミノダマチ)、上松原(カミマツバラ)、鴨田(カモダ)、川越(カワゴエ)、川鶴(カワツル)、かわつる三芳野(カワツルミヨシノ)、岸(キシ)、岸町(キシマチ)、北田島(キタタジマ)、喜多町(キタマチ)、木野目(キノメ)、久下戸(クゲド)、鯨井(クジライ)、鯨井新田(クジライシンデン)、久保町(クボマチ)、熊野町(クマノチョウ)、郭町(クルワマチ)、広栄町(コウエイチョウ)、小仙波(コセンバ)、小仙波町(コセンバマチ)、小堤(コヅツミ)、寿町(コトブキチョウ)、小仲居(コナカイ)、小室(コムロ)

サ行

幸町(サイワイチョウ)、栄(サカエ)、三久保町(サンクボチョウ)、三光町(サンコウチョウ)、鹿飼(シシカイ)、志多町(シタマチ)、渋井(シブイ)、清水町(シミズチョウ)、下赤坂(シモアカサカ)、下老袋(シモオイブクロ)、下小坂(シモオサカ)、下新河岸(シモシンガシ)、下広谷(シモヒロヤ)、下松原(シモマツバラ)、城下町(シロシタマチ)、新富町(シントミチョウ)、新明町(シンメイチョウ)、末広町(スエヒロチョウ)、菅間(スガマ)、菅原町(スガワラマチ)、砂(スナ)、砂久保(スナクボ)、砂新田(スナシンデン)、諏訪町(スワチョウ)、仙波町(センバマチ)

タ行

高島(タカシマ)、竹野(タケノ)、田町(タマチ)、月吉町(ツキヨシマチ)、寺井(テライ)、寺尾(テラオ)、寺山(テラヤマ)、東明寺(トウミョウジ)、通町(トオリマチ)、豊田新田(トヨダシンデン)、豊田町(トヨダチョウ)、豊田本(トヨダホン)、問屋町(トンヤマチ)

ナ行

中老袋(ナカオイブクロ)、中台(ナカダイ)、中台南(ナカダイミナミ)、中台元町(ナカダイモトマチ)、仲町(ナカチョウ)、中原町(ナカハラマチ)、中福(ナカフク)、中福東(ナカフクヒガシ)、並木(ナミキ)、並木新町(ナミキシンマチ)、並木西町(ナミキニシマチ)、西小仙波町(西小仙波町)、日東町(ニットウチョウ)、野田(ノダ)、野田町(ノダマチ)

ハ行

氷川町(ヒカワチョウ)、東田町(ヒガシダマチ)、東本宿(ヒガシホンジュク)、平塚(ヒラツカ)、平塚新田(ヒラツカシンデン)、広谷新町(ヒロヤシンマチ、府川(フカワ)、福田(フクダ)、藤木町(フジキチョウ)、藤倉(フジクラ)、藤間(フジマ)、富士見(フジミ)、富士見町(フジミチョウ)、藤原町(フジワラチョウ)、古市場(フルイチバ)、古谷上(フルヤカミ)、古谷本郷(フルヤホンゴウ)

マ行

増形(マスカタ)、松江町(マツエチョウ)、松郷(マツゴウ)、的場(マトバ)、的場北(マトバキタ)、的場新町(マトバシンマチ)、南大塚(ミナミオオツカ)、南田島(ミナミタジマ)、南台(ミナミダイ)、南通町(ミナミトオリマチ)、宮下町(ミヤシタマチ)、宮元町(ミヤモトチョウ)、むさし野(ムサシノ)、むさし野南(ムサシノミナミ)、元町(モトマチ)

ヤ行

八ツ島(ヤツシマ)、谷中(ヤナカ)、山城(ヤマシロ)、山田(ヤマダ)、吉田(ヨシダ)、吉田新町(ヨシダシンマチ)、芳野台(ヨシノダイ)、四都野台(ヨツヤダイ)

ラ行

連雀町(レンジャクチョウ)、六軒町(ロッケンマチ)

ワ行

脇田新町(ワキタシンマチ)、脇田本町(ワキタホンチョウ)、脇田町(ワキタマチ)

川越市の施工事例

アンテナ本体 型番

  • デザインアンテナ

    型番:UAH201(最新モデル)
    (同軸ケーブル:白か黒の2色のうち、おすすめは外壁になじむ色)
    工事費込み 20,000円

    カラーバリエーションはオフホワイト、ライトブラウン、スーパーブラック、ブラックブラウンの4色から現場で選択することが可能です。同じUHF20素子相当のデザインアンテナを比較した場合、業界トップクラスの受信性能、高利得を誇る大手DXアンテナ社製。本体の厚みはわずか4.9cm、サイズは9cm×22cmで業界最小クラス。コンパクトサイズのため狭い屋根裏や天井裏などへの取り付けも最適。壁面に取り付けの場合は、極細のビスを6箇所打ち込んで金具を取り付け、金具にガチャンと本体をはめ込みボルトを締めるだけの簡単施工が可能なため建物へのダメージを極力軽減できます。ブースターが必要な場合はUAH201の背面にスッキリ取り付けられる構造になっており、表にブースターが露出しないので外観もキレイに保てます(弊社では電波状況が悪くない限り、なるべくブースターも屋内の、分配器の近くに隠してしております)。修理の場合、ブースター内蔵タイプのデザインアンテナとは異なり、ブースターだけの交換をできるメリットがあります。太陽光発電システムや片流れ屋根で屋根上に屋根馬を立てられず昔ながらの八木アンテナを設置できない住宅にも最適。耐風速(破戒風速)50m/sですが、屋内や外壁など、強風の影響を受けにくい取り付け位置と形状をしているため、災害にも強いアンテナとなっております。当店人気ナンバー1の地デジアンテナでございます。

  • 八木アンテナ

    型番:UA20(最新モデル)
    工事費込み 15,000円

    その昔、八木秀次博士が発明した形状(魚の骨のような形状)からマイナーチェンジを繰り返し洗練されたフォルムとなり、中・弱電界エリアにも対応可能な安心のDXアンテナ社製。UHF20素子アンテナの性能で、吹きさらしで障害物の少ない屋根上に設置することが多いため利得が高くなっております。万が一、壁面や屋内でデザインアンテナを取り付けられない物件 にも最適。従来の鉄製の太いワイヤーとは異なり、ステンレス製の丈夫で錆びにくいワイヤー(支線)を採用。アンテナマストから屋根の四隅に向けて4本の支線を張り巡らせ、さらに張り巡らせた支線の途中からも屋根馬に向けて4本の支線をバランスよく張り、合計8本の支線で頑丈に設置しております。サイズは51.8cm×34cm×101.4cmとなっており、VHF(アナログアンテナ)と比較して、大幅なサイズダウンと軽量化がなされています。しかも耐風速(破壊風速)50m/s。地デジ放送が始まる前の時代より、屋根上に設置するアンテナは災害に強くなっていると言えるでしょう。当店で人気ナンバー2の地デジアンテナでございます。

  • 2K4K8K対応 BS/CS110度アンテナ

    型番:BC45AS(最新モデル)
    工事費込み 15,000円

    2018年12月1日以降、実用放送開始予定の4K8K衛星放送(NHKのみ4K&8Kを同時配信)に備えてオールマイティーなDXアンテナ社製のBC453をBS放送、CS放送をご覧になりたいすべての方へ提供しております(大規模な集合住宅は例外)。従来の2K専用BS/CS110 度アンテナと同じでサイズで円盤の直径は45センチ。そうでありながら、電送周波数の帯域が広いため、従来のフルハイビジョン(2K放送・約200万画素)からスーパーハイビジョン(4K放送・約800万画素/8K放送・約3,300万画素)まで受信可能です。「大は小を兼ねる」と言えます。2020年のオリンピックに向けて4K8Kの実用放送がますます拡充されるということが総務省より発表され、各メーカーの4K8Kテレビは増産がはじまり、その価格も落ち着いてきました。そのような状況のなか、あさひアンテナにも2K4K8K対応BS/CS110度アンテナの問合せが数多く寄せられております。最新式のアンテナでも、大量仕入れでコストをおさえて仕入れておりますので、低価格を実現できました。