春日部市でテレビアンテナ工事をお考えの方へ

あさひアンテナでは春日部市での工事実績多数。
春日部市でアンテナ工事でお困りの方はお任せ下さい。

春日部市は人口235,372人(平成30年4月1日)世帯数105,008世帯。春日部市の人口は埼玉県の中では草加市に次いで7番目、鉄道は東武伊勢崎線とアーバンパークライン(野田線)の2路線が使え、東京駅まで51分で行けます。 駅周辺には、大型スーパーのイトーヨーカドーや大塚家具などのショッピング施設が豊富にあり、駅から徒歩4分の場所にはララガーデン春日部というショッピング施設がございます。ユニクロ、無印良品、など88店舗ものお店があり、生活で必要なものはほぼ駅周辺で揃えられる事が出来ます。 地デジアンテナの受信状況は、スカイツリーに切替わってから非常に電波状況が良くなったエリアです。東京タワーからの電波の時は電波障害地域もあり、アンテナが設置出来ず、仕方なくケーブルテレビ(共同アンテナ)で視聴していたお家もございました。地デジ放送に完全移行になってからは、電波障害エリアもほぼなくなり、今までは無料でケーブルテレビ(共同アンテナ)が使えた場所も、共同アンテナが廃止になり、地デジアンテナを設置したお客様が非常に多かったエリアです。屋根の上にアンテナを設置するUHFアンテナよりも、最近ではお問い合わせ頂く8割ぐらいのお客様がデザインアンテナを希望される方が多いです。新築物件をご購入された方はもちろん、月々のランニングコストが高いので、ケーブルテレビやフレッツテレビを解約して、このデザインアンテナを設置したいというお問い合わせが多いです。今までは屋根の上にアンテナを設置するのには抵抗がある。外観を損ないたくないとの理由で、フレッツテレビやケーブルテレビに仕方なく加入していた方が、白、ベージュ、茶色、黒から外壁の色に合わせて壁面に設置する事が出来るデザインアンテナが大変人気がございます。 また、春日部市はスカイツリーからの電波に切替わり、アンテナの受信レベルが非常に良くなったエリアですので、アンテナを屋根裏に設置する「アンテナ屋根裏設置」の工事実績も多数あるエリアです。外からは全く地デジアンテナが取付けてある事がわからない施工方法で、お勧めの設置方法です。周辺環境や建物の構造によっては屋根裏設置が出来ない場合もございますが、アンテナを屋根裏に設置が出来るかどうかを無料で電波調査を行っておりますので、お気軽にお問い合わせ下さい。あさひアンテナでは工事に自信がございますので、工事後は業界最長の10年間保証付きでございます。末永くアンテナを使って頂きたいので、高品質の部材、高性能測定器を使用し、お客様のお家で最良の電波を探しご施工させて頂いております。

春日部市の方でアンテナ工事に関するよくある質問

Q

東京MXは受信できますか?

A

ほとんどのお家で視聴できます。ただし、取付け位置や周辺環境(スカイツリー方向に大きな木がある場合など)によっては東京MXの電波が弱くなってしまう場合もございます。地デジアンテナ工事専門の測定器を使用し、お客様のお家で最善の電波を調査し設置させて頂きます。

Q

テレビ埼玉は受信できますか?

A

テレビ埼玉もほとんどのお家で視聴できます。こちらも取付け位置や周辺環境(平屋のお家で目の前に大きなマンションがある場合など)によってはテレビ埼玉の電波が弱くなってしまう場合もございます。1本のアンテナでは受信出来ない場合は、アンテナをもう1本追加したり、取り付ける高さを調整したり、お客様のお家で最善の提案をさせていただきます。ほとんどのお家で受信出来ますので、春日部市のアンテナ工事の事ならあさひアンテナにお任せ下さい。

Q

春日部市の方でテレビの映りが悪い。修理したい方。

A

急にテレビの映りが悪くなりお困りの方は、即日対応も出来るエリアですので
お急ぎの方はお気軽にお問い合わせ下さい。
テレビ画面に四角いブロック状のモザイクのようなものが出たり、音声が途切れたり、画面が停止したりする症状を、ブロックロイズといいます。
ブロックノイズはテレビを視聴するのに必要な電波レベルが、ギリギリの電波レベルの時に発生します。テレビ画面でも「メニュー」→「本体設定」→「アンテナ設定」でアンテナレベルは確認出来ますが(メーカーによって異なる)地デジの電波にはアンテナレベル以外に、テレビの画面では確認出来ない電波の品質(MER,BER、C/N比)がございます。アンテナレベルはブースターで増幅出来ますが、電波の品質は地デジアンテナ本体の取付け位置を調整し、最良の品質を探し、品質を減衰させずにテレビまで電波を送らなくてはなりません。専門の高性能測定器を使用し、アンテナ工事専門の熟練スタッフが対応いたしますのでお困りの方はあさひアンテナにお任せ下さい。

Q

春日部市で画面にE201、E202、E203の文字が出ている

A

E201、E202、E203この様な文字が画面に出ている場合は、テレビが映っていない状況だと思います。テレビの映りがだんだんと悪くなり、テレビが映らなくなった場合は電波の減衰が原因ですが、いきなりこのE202などの文字が出てテレビが視聴できない場合は、ブースターの故障、もしくは同軸ケーブルの断線が考えられます。
お伺いをして多いのが、テレビの後ろをお掃除して配線が抜けてしまっただけの事が多いので、1度配線が緩んでいないか、抜けていないかを確認して見て下さい。レコーダーなどを使っている場合は、レコーダーの配線も確認して見て下さい。次に天候が悪い日にこの症状が出た場合は、一時的に電波の受信障害が発生している場合もございます。降雨対応放送に切替わってしまい、天候が回復したら元に戻る事もございます。テレビを再起動(チャンネルスキャン)をすればすぐ受信出来る場合もございます。やり方が分からない方はお気軽にお電話下さい。
これでも症状が改善されない場合は、アンテナ本体や機器、外の同軸ケーブルに問題があります。特に多いのがアンテナ本体からの同軸ケーブルとお家から外に出ている同軸ケーブルを繋ぐ部分をしっかり防水処理をしていない場合、繋ぐ部分がショートしている事が多いです。あさひアンテナでは工事が終わってテレビが映ったら終わりではなく、末永くアンテナを使って頂きたいと思っておりますので、細かな部分もしっかり工事しております。工事に自信がございますので、工事保証も業界最長の10年間です。地デジアンテナ工事の事ならあさひアンテナにお任せ下さい。

Q

春日部市で引越しをしてアンテナが設置してあるのに地デジが映らない

A

アンテナが設置してある中古物件を購入してテレビを繋いだんですけど映らなくて困っています。とのお問い合わせを頂くことがございます。まずは配線が間違っていないか、線が折れていないかを確認して頂き、1度チャンネルスキャンをして見て下さい。テレビのメーカーによって異なりますが、
「メニュー」→「初期設定」→「地上デジタル自動設定」→「再スキャン」
この様な順番でチャンネルスキャンをする事により、新たに今設置してあるアンテナからの電波がテレビに流れます。これでも受信出来ない場合は、前の所有者がフレッツテレビでテレビを視聴していたか、地デジの工事をしていないか、配線が断線しているかなど工事が必要な可能性が高いです。こちらも早急に対応致しますのでお気軽にお問合せ下さい。

Q

春日部市でアンテナが倒れた

A

昔のアンテナは重くてサビにも弱く、ワイヤーも鉄を使っていた為、きちんと施工していないと、強風の後にアンテナが倒れてしまったお客様からのお問い合わせがございます。そのままにしておくと、2次災害の恐れもございますので、お早めに撤去もしくは建て直しをしましょう!早急に対応致します。また、自然災害が原因の場合は火災保険が適用される場合がございますのでご相談ください。

春日部市についてもっと知りたい
これからお引越しを考えている方

春日部市てどんなところ??

春日部市といえばマンガ「クレヨンしんちゃん」の町で有名ですね。市の子育て応援キャラクターに、しんちゃんと春日部防衛隊が採用されています。また、春日部市は
「日本一幸せに子育てできるまち」をキャッチフレーズに掲げるまちです。まちの案内人にしんちゃん達がポスターなどに登場し、子供たちの好きなキャラクターなので、ママさん達の目にも留まりやすいですね。また、市内には「地域子育て支援拠点」が13か所あり、その中には子供たちの交流や遊び場として利用できる「児童センター」が2か所ございます。その他子育てに関する情報をメールで配信する「子育て情報メール」などがあり、子育て情報を積極的に発信しているまちです。
また、ゴールデンウィークには大凧あげ祭り(大凧を上げる人は100名以上、10万人もの見物客が集まります。)子供たちの豊かな成長を願う大会です。
夏には駅東口の旧日光街道を20基余りのお神輿、太鼓や踊り、山車が練り歩く「春日部夏祭り」が開催されます。2日間で来場者は20万ぐらいになります。
春日部在住の弊社の職人はお神輿も毎年参加していて大好きですが、「内牧公園」によく子供たちを連れて家族で行っているみたいです。内牧公園はアスレチックやバーベキュー、お弁当を持ってのんびりすごしたり、桜の時期にはお花見も楽しめる場所でお勧めです。

春日部市の場所

埼玉県の東にあり、北側は宮代町、と杉戸町。西側はさいたま市と白岡市、南側は越谷市と松伏町に接しています。東側は江戸川を挟んで千葉県の野田市と隣り合わせの場所です。

春日部市の鉄道路線

・東武鉄道
・東武スカイツリーライン(伊勢崎線)
武里駅・一ノ割駅・春日部駅・北春日部駅
・東武アーバンパークライン(野田線)
豊春駅・八木崎駅・春日部駅・藤の牛島駅・南桜井駅

春日部市の主要道路

・高速道路
春日部市内には高速道路は通ってなく、最寄は東北自動車道の岩槻IC
• 一般国道
• 国道4号(日光街道・奥州街道)、新4号国道(越谷春日部バイパス、春日部古河バイパス)国道16号(岩槻春日部バイパス、春日部野田バイパス)
• 県道
• 主要地方道
• 埼玉県道2号さいたま春日部線(旧16号線)、埼玉県道10号春日部松伏線、埼玉県道42号松伏春日部関宿線、埼玉県道78号春日部菖蒲線、埼玉県道85号春日部久喜線
• 一般県道
• 埼玉県道183号次木杉戸線、埼玉県道319号惣新田春日部線、埼玉県道320号西宝珠花春日部線、埼玉県道321号西金野井春日部線、埼玉県道375号西宝珠花屏風線埼玉県道400号春日部停車場線

春日部市出身の芸能人

草彅剛(SMAP)
森田剛(V6)
ビビる大木(芸人)
山崎弘也(芸人)

春日部市町域別対応エリア

ア行

赤崎(アカサキ)、赤沼(アカヌマ)、飯沼(イイヌマ)、一ノ割(イチノワリ)、牛島(ウシジマ)、内牧(ウチマキ)、梅田(ウメダ)、梅田本町(ウメダホンチョウ)、榎(エノキ)、大枝(オオエダ)、大畑(オオハタ)、大場(オオバ)、大衾(オオブスマ)

カ行

粕壁(カスカベ)、粕壁東(カスカベヒガシ)、金崎(カナサキ)、上大増新田(カミオオマシシンデン)、上金崎(カミカナサキ)、上吉妻(カミキツマ)、上蛭田(カミヒルダ)、上柳(カミヤナギ)、神間(カンマ)、木崎(キサキ)、椚(クヌギ)、倉常(クラツネ)、小平(コダイラ)、小淵(コブチ)、米崎(コメサキ)、米島(コメジマ)

サ行

栄町(サカエチョウ)、下大増新田(シモオオマシンデン)、下吉妻(シモキツマ)、下蛭田(シモヒルダ)、下柳(シモヤナギ)、新川(シンカワ)、新宿新田(シンシュクシンデン)、水角(スイカク)、薄谷(ススキヤ)、千間(センゲン)

タ行

武里中野(タケサトナカノ)、立野(タテノ)、中央(チュウオウ)、銚子口(チョウシグチ)、塚崎(ツカサキ)、豊野町(トヨノチョウ)、道口蛭田(ドウグチヒルダ)、道順川戸(ドウジュンカワド)

ナ行

永沼(ナガヌマ)、新方袋(ニイガタフクロ)、西親野井(ニシオヤノイ)、西金野井(ニシカナノイ)、西宝珠花(ニシホウシュバナ)、西八木崎(ニシヤギサキ)

ハ行

八丁目(ハッチョウメ)、花積(ハナヅミ)、浜川戸(ハマカワド)、東中野(ヒガシナカノ)、樋堀(ヒボリ)、樋籠(ヒロウ)、備後西(ビンゴニシ)、備後東(ビンゴヒガシ)、藤塚(フジツカ)、不動院野(フドウインノ)、本田町(ホンダチョウ)

マ行

増戸(マシト)、増富(マシトミ)、増田新田(マスダシンデン)、緑町(ミドリチヨウ)、南(ミナミ)、南栄町(ミナミサカエチョウ)、南中曽根(ミナミナカゾネ)、

ヤ行

八木崎町(ヤギサキチョウ)、谷原(ヤハラ)、谷原新田(ヤハラシンデン)、豊町(ユタカチョウ)、芦橋(ヨシハシ)

ラ行

六軒町(ロッケンチョウ)

春日部市の施工事例

アンテナ本体 型番

  • デザインアンテナ

    型番:UAH201(最新モデル)
    (同軸ケーブル:白か黒の2色のうち、おすすめは外壁になじむ色)
    工事費込み 20,000円

    カラーバリエーションはオフホワイト、ライトブラウン、スーパーブラック、ブラックブラウンの4色から現場で選択することが可能です。同じUHF20素子相当のデザインアンテナを比較した場合、業界トップクラスの受信性能、高利得を誇る大手DXアンテナ社製。本体の厚みはわずか4.9cm、サイズは9cm×22cmで業界最小クラス。コンパクトサイズのため狭い屋根裏や天井裏などへの取り付けも最適。壁面に取り付けの場合は、極細のビスを6箇所打ち込んで金具を取り付け、金具にガチャンと本体をはめ込みボルトを締めるだけの簡単施工が可能なため建物へのダメージを極力軽減できます。ブースターが必要な場合はUAH201の背面にスッキリ取り付けられる構造になっており、表にブースターが露出しないので外観もキレイに保てます(弊社では電波状況が悪くない限り、なるべくブースターも屋内の、分配器の近くに隠してしております)。修理の場合、ブースター内蔵タイプのデザインアンテナとは異なり、ブースターだけの交換をできるメリットがあります。太陽光発電システムや片流れ屋根で屋根上に屋根馬を立てられず昔ながらの八木アンテナを設置できない住宅にも最適。耐風速(破戒風速)50m/sですが、屋内や外壁など、強風の影響を受けにくい取り付け位置と形状をしているため、災害にも強いアンテナとなっております。当店人気ナンバー1の地デジアンテナでございます。

  • 八木アンテナ

    型番:UA20(最新モデル)
    工事費込み 15,000円

    その昔、八木秀次博士が発明した形状(魚の骨のような形状)からマイナーチェンジを繰り返し洗練されたフォルムとなり、中・弱電界エリアにも対応可能な安心のDXアンテナ社製。UHF20素子アンテナの性能で、吹きさらしで障害物の少ない屋根上に設置することが多いため利得が高くなっております。万が一、壁面や屋内でデザインアンテナを取り付けられない物件 にも最適。従来の鉄製の太いワイヤーとは異なり、ステンレス製の丈夫で錆びにくいワイヤー(支線)を採用。アンテナマストから屋根の四隅に向けて4本の支線を張り巡らせ、さらに張り巡らせた支線の途中からも屋根馬に向けて4本の支線をバランスよく張り、合計8本の支線で頑丈に設置しております。サイズは51.8cm×34cm×101.4cmとなっており、VHF(アナログアンテナ)と比較して、大幅なサイズダウンと軽量化がなされています。しかも耐風速(破壊風速)50m/s。地デジ放送が始まる前の時代より、屋根上に設置するアンテナは災害に強くなっていると言えるでしょう。当店で人気ナンバー2の地デジアンテナでございます。

  • 2K4K8K対応 BS/CS110度アンテナ

    型番:BC45AS(最新モデル)
    工事費込み 15,000円

    2018年12月1日以降、実用放送開始予定の4K8K衛星放送(NHKのみ4K&8Kを同時配信)に備えてオールマイティーなDXアンテナ社製のBC453をBS放送、CS放送をご覧になりたいすべての方へ提供しております(大規模な集合住宅は例外)。従来の2K専用BS/CS110 度アンテナと同じでサイズで円盤の直径は45センチ。そうでありながら、電送周波数の帯域が広いため、従来のフルハイビジョン(2K放送・約200万画素)からスーパーハイビジョン(4K放送・約800万画素/8K放送・約3,300万画素)まで受信可能です。「大は小を兼ねる」と言えます。2020年のオリンピックに向けて4K8Kの実用放送がますます拡充されるということが総務省より発表され、各メーカーの4K8Kテレビは増産がはじまり、その価格も落ち着いてきました。そのような状況のなか、あさひアンテナにも2K4K8K対応BS/CS110度アンテナの問合せが数多く寄せられております。最新式のアンテナでも、大量仕入れでコストをおさえて仕入れておりますので、低価格を実現できました。