東京都でテレビアンテナ工事をお考えの方へ

東京都で地デジアンテナ設置、テレビアンテナ工事、TVアンテナ工事、デザインアンテナ工事、BS/CSアンテナ工事、4K8Kアンテナ工事、アンテナ撤去、アンテナ修理をお考えの方へ
あさひアンテナでは東京都での工事実績多数。
東京都でアンテナ工事でお困りの方はお任せ下さい。

東京都のテレビ・地デジアンテナ設置工事の電波について

関東の地デジ放送を送信する電波塔(送信塔)は、主に東京スカイツリーがまかなっています。東京スカイツリーは墨田区押上にありますので、東京都内は基本的には東京スカイツリーからの電波で地デジ放送を視聴することができます。しかし、東京スカイツリーからの距離や周辺環境(遮蔽物等)によって、東京スカイツリーからではアンテナ受信をするのに十分な電波レベルを受信できないことがあります。そのような地域では、地デジ放送波を送信している、別の電波塔(中継局)からの地デジの電波を受信するようにします。

東京スカイツリー

高さ:634m
足元の1辺の長さ:68m
重さ:約:36,000t
事業主体:東武タワースカイツリー株式会社
東京都墨田区押上1-1-2東京スカイツリーイーストタワー19F
資本金:172憶25百万円
取締役社長:酒見重範

東京スカイツリーは、浅草から約1キロ、両国から約2キロの押上駅と直結した施設で、東武伊勢崎線、東京メトロ半蔵門線、京成押上線、都営地下鉄浅草線が乗り入れています。 東京スカイツリーは、関東における地デジ放送の送信塔です。それまでの送信塔である東京タワーでは、都心部に立つ200m級の超高層ビルの影響をうけてしまい、アナログアンテナ受信電波障害の起きてしまう可能性がありました。その為、より高いタワーからの送信が必要となり、東京スカイツリーの建設が成されました。タクシー無線(関東自動車無線協会)、FMラジオ(NHK、J-WAVE)、AMラジオ放送のFM補完中継局(TBSラジオ、文化放送、ニッポン放送)、NHK、日本テレビ、テレビ朝日、TBSテレビ、テレビ東京、フジテレビ、TOKYO MXが電波を送信しています。 また、東京スカイツリータウンとして、展望台や商業施設(東京ソラマチ)、すみだ水族館、コニカミノルタプラネタリウムといった複合施設となっています。

東京都内の地デジ放送電波中継局

青梅中継局(NHK・民法各局・東京MX)、青梅小曾木中継局(NHK・民法各局・東京MX)、青梅沢井中継局(NHK・民法各局・東京MX)、伊豆大島中継局(NHK・民法各局・東京MX)、奥多摩中継局(NHK・民法各局・東京MX)、小仏城山中継局(NHK・民法各局・東京MX)、鶴川中継局(NHK・民法各局・東京MX)、永山中継局(NHK・民法各局・東京MX)、新島中継局垂直偏波(NHK・民法各局・東京MX)、新島本村中継局垂直偏波(NHK・民法各局・東京MX)、八王子中継局(NHK・民法各局・東京MX)、八王子上恩方中継局(NHK・民法各局)、八丈中継局(NHK・民法各局・東京MX)、八丈末吉中継局(NHK・民法各局・東京MX)、八丈洞輪沢中継局(NHK・民法各局・東京MX)、波浮中継局(NHK・民法各局・東京MX)、三宅中継局(NHK・民法各局・東京MX)

地方局(地方チャンネル)

東京都で、地デジ放送用UHFアンテナを使って視聴することのできる地方局(地方局チャンネル)は、「東京MX」、「テレビ神奈川」、「千葉テレビ」、「テレビ埼玉」です。

東京都てどんなところ??

人口

東京都は、人口13,820,325人、男性6,802,772人、女性7,017,553人、世帯数7,169,535世帯(平成30年5月1日現在)で、日本の都道府県の中で最も人口が多い。人口密度も最も大きく、日本の人口の10%以上を占めている。

地理

東京都は関東地方に位置する日本の首都で、面積2193.96㎢、周りを埼玉県、千葉県、神奈川県、山梨県と接しています。

小笠原諸島や伊豆諸島、日本最南端の沖ノ鳥島や日本最東端の南鳥島など、いくつかの島も東京都の行政区域となっています。

気候

23区から多摩東部と伊豆諸島は太平洋側気候に属し、多摩西部は中央高地式気候に属します。

都区部ではヒートアイランド現象が顕著で、冬日が少なくなり、夏日や熱帯夜が増加している。多摩地域と都区部では気温差が大きく、5度以上の気温差になることもある。

伊豆諸島は年間を通して寒暖の差が少なく温暖な気候だが、伊豆大島では冷え込むこともある。

小笠原諸島は年間を通じて温暖で、平均気温が25度以上。梅雨がないが、夏から秋にかけては台風が通過することが多い。

地域

東京都は、「区部」「多摩地域」「島嶼部」の3つに分けられます。

区部地域

23の特別区から構成される地域で、皇居(旧江戸城)を中心に、城北、城西、城東、城南と分けたり、区部西側を山の手と呼ぶ。日本の行政機関の中枢が集まっていて、世界最大規模の都市となっている。

多摩地域

三多摩と呼ばれたり、東京都下と呼ばれることもある。26の市と3つの町、1つの村で構成されていて、都民の約三分の一が居住している。自然も豊かで、区部に比べ冬の冷え込みは厳しい。

島嶼部

大島町、利島村、新島村、神津島村、三宅村、御岳島村、八丈町、青ヶ島村、小笠原村の2町7村で構成されています。

東京都の経済・産業

関東の地デジ放送を送信する電波塔(送信塔)は、主に東京スカイツリーがまかなっています。東京スカイツリーは墨田区押上にありますので、東京都内は基本的には東京スカイツリーからの電波で地デジ放送を視聴することができます。しかし、東京スカイツリーからの距離や周辺環境(遮蔽物等)によって、東京スカイツリーからではアンテナ受信をするのに十分な電波レベルを受信できないことがあります。そのような地域では、地デジ放送波を送信している、別の電波塔(中継局)からの地デジの電波を受信するようにします。

東京都に本社のある主な上場企業

リクルートホールディングス、パソナグループ、帝国ホテル、ぐるなび、日本郵政、アコム、セブン&アイ・ホールディングス、三井住友フィナンシャルグループ、三菱UFJフィナンシャルグループ、みずほフィナンシャルグループ、ゆうちょ銀行、ガンホー・オンライン・エンターテイメント、デジタルアーツ、野村総合研究所、東宝、NTTドコモ、KDDI、住友林業、三井物産、三菱商事、双日、キングジム、凸版印刷、カルビー、山崎製パン、日清製粉グループ、日本製粉、新日鉄住金、旭硝子、日東紡、LIXILグループ、日立製作所、コニカミノルタ、能美防災、古河電気工業、三菱マテリアル、オープンハウス、三菱地所、アパマンショップホールディングス、日立化成、クラレ、アース製薬、旭化成、フマキラー、協和発酵キリン、大王製紙、日本製紙、大和証券グループ、カブドットコム証券、松井証券、丸三証券、出光興産、JXTGホールディングス、東京海上ホールディングス、ソニーフィナンシャルホールディングス、第一生命ホールディングス、かんぽ生命保険、ライフネット生命保険、日本郵船、川崎汽船、石油資源開発、セントラルスポーツ、ジャパンエレベーターサービス、三光マーケティングフーズ、吉野家ホールディングス、松屋、新生銀行、ヤマトホールディングス、松竹、東映、JPOWER、清水建設、日本紙パルプ商事、丸紅、住友商事、味の素、ヱスビー食品、ニチレイ、日清紡ホールディングス、三井造船、三井不動産、コーセー、花王、資生堂、アステラス製薬、第一三共、ブリヂストン、東レ、王子ホールディングス、野村ホールディングス、ALSOK、電通、博報堂、オリックス、日立キャピタル、ゼンショーホールディングス、日本通運、京浜急行電鉄、エイベックス、テレビ東京ホールディングス、オリコン、テレビ朝日ホールディングス、日本テレビホールディングス、ソフトバンクグループ、東京ガス、鹿島、大林組、関電工、タマホーム、サマンサタバサジャパンリミテッド、横浜ゴム、昭和シェル石油、コスモエネルギーホールディングス、共栄タンカー、東海汽船、商船三井、ANAホールディングス、アキレス、キャンドゥ、RIZAPグループ、大日本印刷、中村屋、LINE、三越伊勢丹ホールディングス、日清食品ホールディングス、雪印メグミルク、熊谷組、大成建設、野村不動産ホールディングス、小田急電鉄、オリンパス、飯田グループホールディングス、日本マクドナルドホールディングス、エイチ・アイ・エス、不二家、東京ドーム、フクダ電子、文化シャッター、精養軒、東天紅、アサヒグループホールディングス、東武鉄道、大塚家具、りそなホールディングス、マルハニチロ、アスクル、NTTデータ、ホーチキ、サーティワンアイスクリーム、第一興商、いすゞ自動車、三菱鉛筆、サンリオ、ローソン、セメダイン、リンガーハット、明電舎、モスフードサービス、串カツ田中、日本航空、THK、白洋舎、キャノン、ワタミ、楽天、東日本旅客鉄道、アートネイチャー、東京急行電鉄、SUBARU、サッポロホールディングス、コロプラ、クックパッド、伊藤園、ミクシィ、アミューズ、キューピー、ディーエヌエー、セコム、パルコ、キリンホールディングス、レオパレス21、クレディセゾン、ビックカメラ、日本アンテナ、東武ストア、理研計器、タカラトミー、いなげや、すかいらーく、日野自動車、京王電鉄、よみうりランド、シチズン時計

東京都のお出かけスポット

浅草寺・雷門(台東区)、東京スカイツリー・ソラマチ(墨田区)、江戸東京博物館(墨田区)、国技館(墨田区)、国立西洋美術館(台東区)、国立科学博物館(台東区)、東京国立博物館(台東区)、アメ横(台東区)、上野恩賜公園(台東区)、上野動物園(台東区)、柴又帝釈天(葛飾区)、東京駅(千代田区)、皇居(千代田区)、銀座(中央区)、歌舞伎座(中央区)、築地市場・築地場外市場(中央区)、AKB48劇場(千代田区)、お台場海浜公園(港区)、ダイバーシティー東京プラザ(港区)、ヴィーナスフォート(港区)、東京ジョイポリス(港区)、大江戸温泉物語(港区)、日本科学未来館(江東区)、羽田空港(大田区)、アクアパーク品川(港区)、東京タワー(港区)、国立新美術館(港区)、六本木ヒルズ(港区)、スヌーピーミュージアム(港区)、東京ミッドタウン(港区)、国会議事堂(千代田区)、表参道ヒルズ(渋谷区)、竹下通り(渋谷区)、明治神宮(渋谷区)、代々木公園(渋谷区)、恵比寿ガーデンプレイス(渋谷区)、東京都庁(新宿区)、新宿御苑(新宿区)、ロボットレストラン(新宿区)、新大久保コリアンタウン(新宿区)、サンシャイン水族館(豊島区)、東京ドーム(文京区)、湯島天神(文京区)、靖国神社(千代田区)、三鷹の森ジブリ美術館(三鷹市)、井の頭恩賜公園(武蔵野市)、深大寺(調布市)、国営昭和記念公園(立川市)、高尾山(八王子市)、サンリオピューロランド(多摩市)、三原山(大島)、小笠原諸島(小笠原村)、桜坂(大田区)、葛西臨海水族園(江戸川区)、しながわ水族館(品川区)、すみだ水族館(墨田区)、目黒川(目黒区)、東京ワンピースタワー(港区)、ラクーア(文京区)、花やしき(台東区)、としまえん(練馬区)、レゴランド(港区)

東京都出身の有名人

湯川秀樹(物理学者)
歌川広重(画家)
葛飾北斎(画家)
樋口一葉(作家)
芥川龍之介(作家)
武者小路実篤(作家)
夏目漱石(作家)
三島由紀夫(作家)
遠藤周作(作家)
秋元康(作詞家・脚本家)
三谷幸喜(脚本家)
秋本治(漫画家)
浦沢直樹(漫画家)
高橋陽一(漫画家)
ちばてつや(漫画家)
宮崎駿(アニメーション作家・監督)
坂本龍一(作曲家)
松岡修造(テニス選手)
ウエンツ瑛士(タレント)
峯岸みなみ(タレント)
高橋みなみ(タレント)
工藤静香(タレント)
木下優樹菜(タレント)
中山美穂(タレント)
中川翔子(タレント)
雛形あきこ(タレント)
後藤真希(タレント)
辻希美(タレント)
相田翔子(歌手)
華原朋美(歌手)
木村カエラ(歌手)
きゃりーぱみゅぱみゅ(歌手)
郷ひろみ(歌手)
伍代夏子(歌手)
中森明菜(歌手)
平原綾香(歌手)
水木一郎(歌手)
持田香織(歌手)
井ノ原快彦(タレント)
大野智(タレント)
風間俊介(タレント)
亀梨和也(タレント)
国分太一(タレント)
滝沢秀明(タレント)
中丸雄一(タレント)
松本潤(タレント)
忌野清志郎(ミュージシャン)
尾崎豊(ミュージシャン)
佐野元春(ミュージシャン)
松任谷由実(ミュージシャン)
森山直太朗(ミュージシャン)
山下達郎(ミュージシャン)
アンジャッシュ(タレント)
伊東四朗(タレント)
大橋巨泉(タレント)
片岡鶴太郎(タレント)
栗田貫一(タレント)
小林麻央(タレント)
さまぁ~ず(タレント)
品川庄司(タレント)
志村けん(タレント)
関口宏(タレント)
関根勤(タレント)
テリー伊藤(タレント)
とんねるず(タレント)
萩本欽一(タレント)
ビートたけし(タレント)
みのもんた(タレント)
柳原可奈子(タレント)
山田邦子(タレント)
ヒロミ(タレント)
浅野温子(俳優)
安達祐実(俳優)
渥美清(俳優)
石坂浩二(俳優)
石田ゆり子(俳優)
石原さとみ(俳優)
泉ピン子(俳優)
泉谷しげる(俳優)
市川海老蔵(歌舞伎俳優)
市川染五郎(歌舞伎俳優)
瑛太(俳優)
江口洋介(俳優)
えなりかずき(俳優)
大竹しのぶ(俳優)
小栗旬(俳優)
門野卓造(俳優)
勝地涼(俳優)
門脇麦(俳優)
唐沢寿明(俳優)
樹木希林(俳優)
木村佳乃(俳優)
小林旭(俳優)
斎藤工(俳優)
五月みどり(俳優)
沢尻エリカ(俳優)
柴咲コウ(俳優)
杉咲花(俳優)
鈴木福(俳優)
高橋一生(俳優)
竹内涼真(俳優)
竹野内豊(俳優)
多部未華子(俳優)
土屋太鳳(俳優)
中村勘九郎(歌舞伎俳優)
中村七之助(歌舞伎俳優)
西島秀俊(俳優)
濱田岳(俳優)
速水もこみち(俳優)
波瑠(俳優)
笛木優子(俳優)
福士蒼汰(俳優)
ホラン千秋(タレント)
堀北真希(俳優)
本田翼(俳優)
松たか子(俳優)
松田翔太(俳優)
松田龍平(俳優)
松岡茉優(俳優)
三浦翔平(俳優)
観月ありさ(俳優)
宮崎あおい(俳優)
本仮屋ユイカ(俳優)
柳楽優弥(俳優)
山崎賢人(俳優)
吉永小百合(俳優)
エレファントカシマシ(バンド)
Hi-STANDARD(バンド)
RIZE(バンド)
ドラゴンアッシュ(バンド)
THE YELLOW MONKEY(バンド)
ZEEBRA(ミュージシャン)
中村アン(タレント)
ローラ(タレント)
梨花(タレント)
荒木大輔(野球選手)
井口資仁(野球選手)
岩隈久志(野球選手)
王貞治(野球選手)
オコエ瑠偉(野球選手)
菊池涼介(野球選手)
栗山英樹(野球選手)
小谷野栄一(野球選手)
杉下茂(野球選手)
鈴木誠也(野球選手)
田淵幸一(野球選手)
鳥谷敬(野球選手)
長嶋一茂(野球選手)
松坂大輔(野球選手)
山崎康晃(野球選手)
澤穂希(サッカー選手)
中村憲剛(サッカー選手)
大林素子(バレーボール選手)
蝶野正洋(プロレスラー)
小川直也(格闘家)
北島康介(水泳選手)
池江璃花子(水泳選手)
佐藤琢磨(モータースポーツ)

東京都の市区町村別対応エリア

区部

千代田区(チヨダク)、中央区(チュウオウク)、港区(ミナトク)、新宿区(シンジュクク)、文京区(ブンキョウク)、台東区(タイトウク)、墨田区(スミダク)、江東区(コウトウク)、品川区(シナガワク)、目黒区(メグロク)、大田区(オオタク)、世田谷区(セタガヤク)、渋谷区(シブヤク)、中野区(ナカノク)、杉並区(スギナミク)、豊島区(トシマク)、北区(キタク)、荒川区(アラカワク)、板橋区(イタバシク)、練馬区(ネリマク)、足立区(アダチク)、葛飾区(カツシカク)、江戸川区(エドガワク)

市部

八王子市(ハチオウジシ)、立川市(タチカワシ)、武蔵野市(ムサシノシ)、三鷹市(ミタカシ)、青梅市(オウメシ)、府中市(フチュウシ)、昭島市(アキシマシ)、調布市(チョウフシ)、町田市(マチダシ)、小金井市(コガネイシ)、小平市(コダイラシ)、日野市(ヒノシ)、東村山市(ヒガシムラヤマシ)、国分寺市(コクブンジシ)、国立市(クニタチシ)、福生市(フッサシ)、狛江市(コマエシ)、東大和市(ヒガシヤマトシ)、清瀬市(キヨセシ)、東久留米市(ヒガシクルメシ)、武蔵村山市(ムサシムラヤマシ)、多摩市(タマシ)、稲城市(イナギシ)、あきる野市(アキルノシ)、西東京市(ニシトウキョウシ)

町村部

瑞穂町(ミズホマチ)、日の出町(ヒノデマチ)、檜原村(ヒノキハラムラ)、奥多摩町(オクタママチ)

東京都の施工事例

アンテナ本体 型番

  • デザインアンテナ

    型番:UAH201(最新モデル)
    (同軸ケーブル:白か黒の2色のうち、おすすめは外壁になじむ色)
    工事費込み 20,000円

    カラーバリエーションはオフホワイト、ライトブラウン、スーパーブラック、ブラックブラウンの4色から現場で選択することが可能です。同じUHF20素子相当のデザインアンテナを比較した場合、業界トップクラスの受信性能、高利得を誇る大手DXアンテナ社製。本体の厚みはわずか4.9cm、サイズは9cm×22cmで業界最小クラス。コンパクトサイズのため狭い屋根裏や天井裏などへの取り付けも最適。壁面に取り付けの場合は、極細のビスを6箇所打ち込んで金具を取り付け、金具にガチャンと本体をはめ込みボルトを締めるだけの簡単施工が可能なため建物へのダメージを極力軽減できます。ブースターが必要な場合はUAH201の背面にスッキリ取り付けられる構造になっており、表にブースターが露出しないので外観もキレイに保てます(弊社では電波状況が悪くない限り、なるべくブースターも屋内の、分配器の近くに隠してしております)。修理の場合、ブースター内蔵タイプのデザインアンテナとは異なり、ブースターだけの交換をできるメリットがあります。太陽光発電システムや片流れ屋根で屋根上に屋根馬を立てられず昔ながらの八木アンテナを設置できない住宅にも最適。耐風速(破戒風速)50m/sですが、屋内や外壁など、強風の影響を受けにくい取り付け位置と形状をしているため、災害にも強いアンテナとなっております。当店人気ナンバー1の地デジアンテナでございます。

  • 八木アンテナ

    型番:UA20(最新モデル)
    工事費込み 15,000円

    その昔、八木秀次博士が発明した形状(魚の骨のような形状)からマイナーチェンジを繰り返し洗練されたフォルムとなり、中・弱電界エリアにも対応可能な安心のDXアンテナ社製。UHF20素子アンテナの性能で、吹きさらしで障害物の少ない屋根上に設置することが多いため利得が高くなっております。万が一、壁面や屋内でデザインアンテナを取り付けられない物件 にも最適。従来の鉄製の太いワイヤーとは異なり、ステンレス製の丈夫で錆びにくいワイヤー(支線)を採用。アンテナマストから屋根の四隅に向けて4本の支線を張り巡らせ、さらに張り巡らせた支線の途中からも屋根馬に向けて4本の支線をバランスよく張り、合計8本の支線で頑丈に設置しております。サイズは51.8cm×34cm×101.4cmとなっており、VHF(アナログアンテナ)と比較して、大幅なサイズダウンと軽量化がなされています。しかも耐風速(破壊風速)50m/s。地デジ放送が始まる前の時代より、屋根上に設置するアンテナは災害に強くなっていると言えるでしょう。当店で人気ナンバー2の地デジアンテナでございます。

  • 2K4K8K対応 BS/CS110度アンテナ

    型番:BC45AS(最新モデル)
    工事費込み 15,000円

    2018年12月1日以降、実用放送開始予定の4K8K衛星放送(NHKのみ4K&8Kを同時配信)に備えてオールマイティーなDXアンテナ社製のBC453をBS放送、CS放送をご覧になりたいすべての方へ提供しております(大規模な集合住宅は例外)。従来の2K専用BS/CS110 度アンテナと同じでサイズで円盤の直径は45センチ。そうでありながら、電送周波数の帯域が広いため、従来のフルハイビジョン(2K放送・約200万画素)からスーパーハイビジョン(4K放送・約800万画素/8K放送・約3,300万画素)まで受信可能です。「大は小を兼ねる」と言えます。2020年のオリンピックに向けて4K8Kの実用放送がますます拡充されるということが総務省より発表され、各メーカーの4K8Kテレビは増産がはじまり、その価格も落ち着いてきました。そのような状況のなか、あさひアンテナにも2K4K8K対応BS/CS110度アンテナの問合せが数多く寄せられております。最新式のアンテナでも、大量仕入れでコストをおさえて仕入れておりますので、低価格を実現できました。